ニュースリリース

請求書
2020/07/06

“日本の経理をもっと自由に”ROBOT PAYMENTのプロジェクトに賛同


 BtoBビジネスを革新する信頼のリーディングカンパニーを目指す、株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 收、以下「当社」)は、株式会社ROBOT PAYMENTが主催するプロジェクト「日本の経理をもっと自由に」に賛同します。



 新型コロナを境に在宅勤務やテレワーク等の環境の整備が急務となり、働き方そのものの見直しが急速に進んでいます。 これに伴い、テレワーク対応を目的としたサービスも次々と増えています。
 当社は請求書や契約書を電子データ化し、企業のテレワークを推奨しております。企業がお互いに助け合うことで、バックオフィスの良好な環境づくりに大きく貢献することから、本プロジェクトに賛同いたしました。

<“日本の経理をもっと自由に”プロジェクトについて >

 経理部門のテレワークの阻害要因となった紙の請求書の電子化を推進するプロジェクトです。10月1日の「電子帳簿保存法改正」に向けて紙の請求書業務の電子化を通して経理の柔軟な働き方を推進していくことを目的としています。すでに50社以上の企業・団体が賛同しています。
 
■特設サイト
 URL:https://www.robotpayment.co.jp/keiri_liberty/
 
■ROBOT PAYMENT (ロボットペイメント)
 URL:https://www.robotpayment.co.jp


< 会社概要 >

【インフォマート】

会社名 株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者 代表取締役社長 長尾 收
本社所在地 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立     : 1998年2月13日
資本金 32億1,251万円
事業内容 BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数 529名(2020年3月末現在)
URL         : https://www.infomart.co.jp/