ニュースリリース

コーポレート
2022/04/21

インフォマート、商品マスタ管理をクラウド化するPDP(プロダクト・
データ・プラットフォーム)を開発・提供するLazuliに出資


 BtoBビジネスを革新する信頼のリーディングカンパニーを目指す、株式会社インフォマート(本社:東京都港区 代表取締役社長:中島 健、以下「当社」)は、プロダクト・データ・プラットフォーム「Lazuli PDP」の開発・提供等を行うLazuli株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役CEO/CTO:萩原 静厳、以下「Lazuli」)に出資したことをお知らせいたします。


 近年、AIやIoT、ビッグデータ等、様々なデジタル技術が進展している中、企業が事業の発展や競争力を向上するために、データを利活用する重要性は年々高まっています。
 その一方で、「項目不足」や「表記ゆれ」「誤登録」等を原因としたデータ整備不足が発生しており、データ利活用時の大きな障壁となっています。

 Lazuliは、「情報流通を変革する」をミッションに掲げ、2020年7月に創業した、AI・自然言語解析をコア技術にもつテックカンパニーです。AIによるデータクレンジングや独自収集した世界中の商品情報を活用し、企業の商品情報をクラウド管理する「Lazuli PDP」や1,500店舗以上の飲食店POSデータを活用したマーケティング支援を行う「外食AIリサーチ」を提供しており、企業のデータ利活用を高度なテクノロジーで支援しています。

 当社は、2021年よりLazuliと協議をはじめ、「Lazuli PDP」のAIアルゴリズムを通じて、当社が提供する「BtoBプラットフォーム」のデータ基盤整備の検証を行っており、高い効果を確認しています。この検証を通じて、Lazuliの優れた技術力や開発力を実感するとともに、Lazuliの事業が当社サービスと親和性が高く、情報整備の強化を通じて、サービス価値の向上を共に実現するパートナーであると判断し、今回、シリーズAラウンドにおける出資に至りました。

 今後も、当社は、Lazuliと共同で「BtoBプラットフォーム」におけるデータ基盤を整備し、データの精度を上げることで、ユーザー利便性向上に努めてまいります。また、これらを通じ、社会全体のDX促進、発展に貢献してまいります。


< Lazuliについて >

 Lazuliは2020年7月に設立されたスタートアップです。高度なAI技術とクラウドを駆使し、AI商品マスタとして、世界中の商品情報をビジネスに関わる誰もが利用できるSaaSの開発と、提供を進めています。商品が製造、流通、販売される中で、企業間、あるいは企業内においても、商品に関するデータはスムーズに同期されていないのが現状です。これがDXを阻害している大きな要因の1つと考えています。Lazuliはこれを解決すべく、ビジネスに携わる人が容易に商品の情報にアクセスできるSaaS型クラウド製品マスタ「Lazuli PDP」を開発・提供しています。


< インフォマートについて >

 インフォマートは、世界中の企業や人を結ぶことを目指した「BtoBプラットフォーム」を運営しています。企業間取引の“プラットフォーマー”として、様々な業界、業態の企業にインフォマートのサービスを通じて紙から電子データ化への移行、企業のペーパーレス化を促進し、利用企業数は約70万社、2021年度年間流通金額は18.5兆円を超えています。今後も、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減を実現、売上拡大やペーパーレス化によるECOに貢献し、業界や国の垣根を超えて、世界中の企業や人を結ぶグローバルな「BtoBプラットフォーム」企業を目指します。


< 会社概要 >

【Lazuli】

会社名  :Lazuli株式会社
代表者  :代表取締役CEO/CTO 萩原 静厳
本社所在地:東京都文京区小石川2-1-13-1003
設立   :2020年7月
事業内容 :Lazuli PDP(プロダクト・データ・プラットフォーム)の開発・提供
従業員数 :18名(委託契約含む)
URL   :https://lazuli.ninja/

【インフォマート】

会社名  :株式会社インフォマート(東証プライム市場:2492)
代表者  :代表取締役社長 中島 健
本社所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立   :1998年2月13日
資本金  :32億1,251万円
事業内容 :BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数 :613名(2021年12月末現在)
URL   :https://www.infomart.co.jp/