請求書
【受付終了】企業のDX推進は経理業務から!国税庁OBによる「いちばんわかりやすいインボイス制度と電子帳簿保存法」先進3社による「正しいRPA/AI-OCR/電子請求書の使いかた」

対象者

経営者・経理財務・システム担当者様向け
2023年10月から始まるインボイス制度に向けて、企業間の請求書を電子化する動きが活発です。これにより、企業のDX推進は経理業務からスタートせざるを得ない環境になりつつあります。本セミナーでは、国税庁OBの袖山氏からインボイス制度とDXに関する電子帳簿保存法をわかりやすくご案内します。また今後、DXを進める経理業務で必要となる「RPA✕AI-OCR✕電子請求書」について先進3社から、その機能とより効果的な使いかたをご案内します。

プログラム

15:00-15:30
第一部 電子帳簿保存法の最新動向/2023年導入のインボイス制度について
SKJ総合税理士事務所 所長・税理士 袖山 喜久造 氏

15:40-16:10
第二部 データ化だけでは足りない、AI OCRを活用した受け取り請求処理自動化の勘所
株式会社Deepwork 代表取締役CEO 横井 朗 氏
株式会社インフォマート 戦略営業部長 園田 林太朗


16:20-16:50
第三部 RPAと電子請求書で描く2021年からの経理業務 Coopel(クーペル) ✕ BtoBプラットフォーム 請求書
株式会社ディー・エヌ・エー IT戦略部 部長 大脇 智洋 氏

登壇者プロフィール

SKJ総合税理士事務所 所長・税理士 袖山 喜久造 氏
 
中央大学商学部会計学科卒業。東京国税局に国税専門官として採用。東京国税局調査部、国税庁調査課を含め、大企業の法人税調査を15年間担当。2009年から情報技術専門官として電子帳簿保存法を担当し、申請書審査、研修、企業の指導相談に携わる。2012年の退職後、同年SKJ総合税理士事務所を開業、所長に就任。 企業の税務コンサルティングなど幅広く対応する。



株式会社Deepwork 代表取締役CEO 横井 朗 氏


2003年、株式会社ビーブレイクシステムズにてERP開発を担当。在籍10年間で数多の新規事業開発を手がける。独立後、株式会社Artiを設立するとともに、ビジネス・ブレイクスルー大学大学院に入学。2016年、株式会社クラビス取締役・CTOに就任。2019年、株式会社Deepworkの代表取締役に就任。ビジネス・ブレイクスルー大学大学院にて経営管理修士(MBA)取得。



株式会社インフォマート 戦略営業部長 園田 林太朗

2000年、株式会社TKCに入社。その後、株式会社ビジアにてWEB事業統括取締役を務める。2012年、株式会社インフォマートに入社。『BtoBプラットフォーム請求書』の立ち上げ、自治体との実証実験事業、Deepwork社とのシステム連携などに携わり、2021年より現職。




株式会社ディー・エヌ・エー IT戦略部 部長 大脇 智洋 氏
 
新卒でSIerに入社し、商社や通信会社のシステムの開発・運用を経験。2006年より会計系コンサルファームにて、J-SOX導入支援や業務改革などのプロジェクトに従事。2012年よりDeNAにて、グローバル経営管理基盤の統一、「Slack」の全社展開、「RPA」を活用した業務改善のプロジェクトなどに従事。2019年1月よりIT戦略部長として、DeNAグループ全体のIT戦略を統括する立場で業務効率化などを推進。

開催概要

  • 受付終了
    開催日時2021年01月14日(木)15:00~17:00
    開催場所WEBセミナー
    定員500
    対象者経営者・経理財務・システム担当者様向け
    参加費無料
    お申し込みはこちら